プロフィール

やきとりダーマン

Author:やきとりダーマン
まるやきとりブログへようこそ!
ずっとヒメコガネドリアードを無限回収しております。

現在の枚数
242枚

ヒメコは娘のように愛してますw

ようやっと、D-0の(ヒメコ専用)箱がいっぱいになりました。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
ブログ内検索

アクセスカウンター

リンク
ブロとも申請フォーム
ディメンション・ゼロ

最近のトラックバック

まるやきとりブログ

TAKE-1 蒼龍「タクマ・ゾンビ召喚だぁー!」 やきとり「呼びましたか?ニコッ」 咲華「・・・」 TAKE-2 蒼龍「タクマ・ダンサー召喚だぁー!」 やきとり「呼びましたか?ニコッ」 咲華「このくだり、いつまでやるつもりw」 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(新)新居浜勢新弾ランキング

みなさんひさしぶり、やきとりです。

最近は、簡単お手軽mixiに出没し、明るい笑い(愚痴)をふりまいていますw

冗談です。
本当はすごく忙しく、風邪ひいたり、歯がおかしくなったり精神汚染を受けたりと色々あるんです。

そんな中、新弾が発売され、デイメンション・ウエンズデーさんみたいに、

(新)新居浜勢新弾ランキング(笑)

と愉快な仲間たちに少数にアンケートを捕りました。
意外と参加者は少ないですが。

まずトップバッターは俺から。


やきとりの思う「栄光の鐘ランキング」!

三位 大陸アルドのフェアリー
プランゾーン効果もちろん、プランゾーンにある時に、効果を発揮するカートとの相性は完璧。
これで魔炎の外套でワンショットとか、わりと夢。

二位 光の勇者マキリ
ガロンが一生勝ち目なさそうなユニット。
調子に乗ってフレアロードのデッキに入れたら、すごくセコいデッキになっちゃったんだぜ。

一位 アイスドラゴン
青なのにリアニメイトとか、やっぱおかしい。
しかも3枚全部プレイ扱いとか対処のしようがないような気が・・・。
種族も優遇されていて、獣王覚醒とかですごいことになります。
夢もいっぱいあって好きな1枚。

と、俺はこんな感じです。

次は、今1番新プレイヤーで期待度高い、マックス君のランキングです。(ここからはある程度修正しています。)

三位 妖魔の美女フローラ
自分は、はじめ弱いと思っていたんですけど。
最近、隊列が好きでこいつは奥まで進みやすいユニットだと思います。
普通隊列召喚を決める場合、マナカなど動きやすいユニットで動くのですが、それだと奥まで行く移動スタックでマナカ投げられ、呼声投げられで死んでしまうのがありえます。
ですが、フローラは加速で倒して最悪ドロー出来ると言う点もあり評価しています。
最終的に相手は除去ストラテジーを打つざるを得なくなったらそれでいいと思っています。
逆に使わせたという考え方ができますから。
なので、フローラは使い方次第では最強軽ユニットといえるかもしれません。

二位 光の巫女ホリプパ
赤のリリースインユニットの点もあり、除去能力も強い。

一位 幽魔タスヴィーリー
黒のリリースインユニットの点もあり除去能力も強い。
再録だけどこいつは強いと思います。

・・・おかしい。
三位が評価高く見える・・・。


次は、みんなのHENTAIコルヴィッツ様こと山Pのランキングです。

三位 修羅の騎士
3コストで出てくるスマ3はリムセとビルとドカンに誤ってください。

二位 アイスドラゴン
墓地の3枚をコストを支払わず[プレイ]出来る。
構築次第では∞も可能、城塞制限になりクレバスに変われるか期待。

一位 光の勇者マキリ
赤緑ビートが一瞬で終わる、バニー、ゲルハーピースタートから返しのターン、一瞬で7000の2スマが出るのは偉い。
そのまま詰みに持っていけるスペック。

他にも6位まで書いてくれてましたが、トップスリーなので以上の通り。

次は自称俺の弟子(越えられている気がするけど・・・)ZE☆君のランキングです。

三位 アイスドラゴン
やはりその能力は強力の一言。
青であることを活かし、サポートカードでコストを踏み倒し召喚できるのは強い。
弱点はリムセやマントル、こいつのせいで火事場泥棒が流行るかも・・・。

二位 セイレーン・セレモニー
誰も見てなかったこのカード・・・。
だがどんなカードでも種族さえ合ったらコストで出るのは強い。
弱点は不運の始まり。

一位 光の天使ピース
白使いには最高のカード!
タスヴィーリーざまぁ!
しかし、キャラに追いつけないことも・・・。
相棒フェンリルとの相性ばっちり!
手札からの為、覚醒よりも安定します。
弱点は6500の戦闘力、除去には弱いこと。
以上です!

セイレーンセレモニーは流石と言いたいところ。
聖王を守る獅子→プラチナドラゴン→セイレーンセレモニーは凄まじかったです。


次はラスト、コントロールはお任せ、新規プレイヤー咲華くんのランキングです。

三位(同位) 修羅の騎士
3エネで出るパワー8000などのスペックの高さが理由。
何よりスマ3というのが最大の魅力。
移動が3と言うのがネックですがその価値は十二分にあります。
フレアロードを使ってないですが、個人的に評価しています。

三位(同位) 光の巫女ホリプパ
相手を壊滅状態にでき返しの衝撃などを潰せるのが魅力の反面、先に衝撃や真・絨毯爆撃などで墓地を減らされた時や警戒された時の火力の無さが、この結果ですかね。

二位 アイスドラゴン
9エネ、禁呪3が重いとは言え、その価値はある。
プレイでは無く置かれた時って言うのがやっぱり強い。
何より除外したやつが置くなどではなく、プレイというのが強み。
メローカードなどにも引っかからないですし。

一位 光の勇者マキリ
理由は単純に2エネ出ること、赤しか使えないと言えど、2で出せれば上等、何よりタスヴィーリー・アミダも潰すことができることが出来るのが最大の魅力。
移動エネが赤1無1と言うのも魅力。

まさかの三位が同位です
しかし、両方とも文句ないレベルの三位だと思えるのでランキング的にOKだと思います。

と今回はこんな感じです。

やはり、こう見るとシルバーレアが前回と比べて、使えすぎるのが目立っています。
そして今段のバッドな点である、バニラ、再録枠が多すぎたのもこの結果を物語ているようなっ気もします。 
やっぱり、レア的に手に入れやすくたくさんあると損が無いのと、手に入れにくくたくさんあると損が無いのとでは全く違うものもあります。
とにかく、シルバーが強すぎるのは割とよろしくない、そんな集計結果と見ても良いかもしれないと思います。
まあ、何より一番よいのは
こんな企画に付き合ってくれた、地元プレイヤーには大変感謝です。
ありがとうございました。


んで、ずるずる引っ張って、もうこんな年末という時期になりましたが、みなさん今年はお疲れさまでした。
来年もどうぞ不定期更新ですが、来年もよろしくお願いします。

今回はここまで。
















今回のBGM



【たこルカ】空飛ぶたこのメロディ【オリジナル】

現在の新携帯のBGMなのよー。

たっこりしてゐってね!
スポンサーサイト

「栄光の鐘」新カード情報!その3 カラーはドラえもん寄りで。

みなさんこんにちは、やきとりです。

さて、今回の新カードは緑を紹介。


森の守り神キーマ
ユニット-ジャイアント/フォーリナー
使用コスト:緑3無4 移動コスト:緑1無2
パワー7500 スマッシュ:2
タイミング:クイック
禁呪:2

●このカードがプランゾーンからスクエアに置かれたとき、あなたは相手のエネルギーゾーンのカードを2枚まで選び、フリースする。
そのカードは、次の支配者のリリースフェイズにリリースしない。
●あなたのターン終了時、このカードが中央エリアか敵軍エリアにあれば、あなたは相手のエネルギーゾーンの対象のカードを2枚まで選び、フリーズする。
そのカードは、次の支配者のリリースフェイズにリリースしない。
●プランゾーン効果『覚醒-[バトルスペースのリリース状態のこのカードと同じ種族のあなたのユニット2枚選びフリーズする](このカードを覚醒のコストでプレイしてもよい。)』

キー坊。 by山P談


一見、勇者と組み合わせれば最強な感じがする1枚。
真中に陣とり、後ろに勇者が立つだけで迎撃しようものなら、5枚縛るとんでもない陣形が組めます。
サイズもかなり高いので一激ではめったに死なない。
さらに、同じ種族を2枚フリーズさせると覚醒出来きる。
しかし現段階で使いやすいのは割と少ないので、今回の新フォーリナーカバーできると信じています。
現段階では、ラフィーレ2種と王子が使いやすいかと。

この後ちょっと、デッキを少しだけ考えます。

                   キー坊


さて、今回のデッキは現段階ではあるが、直組みでキーマのデッキで安定しそうな構築を考えてみました。

取り合えずまずは、元帥発案の少しもじった、自分の覚醒W勇者をキーマ版に変えてみました。

ますはビフォー。
 
デッキ名:青緑勇者ビート

■青 ユニット
七つの海の王子 3 禁呪3
アトロシティ・アトラス 3
B-tan博士 3
星降る海の魔女アナ 3
■青 ストラテジー
ダークサイド・ソウル 3 禁呪3
ダブル・インパクト 3
紺碧の決意 禁呪1
■緑 ユニット
変幻獣バブルチャイルド 3
嘘をつくフェアリー 2
神を討つ魔剣の勇者 3
新生獣V・ヴァナジオン 3
ウツロイ・ドリアード 3
妖魔の勇者
■緑 ベース
大巨人の盾 3
■緑 ストラテジー
バニー・フラッシュ 3
合計枚数 40枚

 ↓

アフター。

デッキ名:覚醒よりの予定の構築

■青 ユニット
ローグ・ロングホーンビートル 2
七つの海の王子 3 禁呪3
賢者妖精ペイングリン 2
アトロシティ・アトラス 3
B-tan博士 3
星降る海の魔女アナ 3
■青 ストラテジー
無限のミラージュ 2
■緑 ユニット
変幻獣バブルチャイルド 3
神を討つ魔剣の勇者 3 禁呪3
新生獣V・ヴァナジオン 3
ウツロイ・ドリアード 3
妖魔の勇者 2
森の守り神キーマ 2 禁呪4
■緑 ベース
大巨人の盾 3
■緑 ストラテジー
バニー・フラッシュ 3
合計枚数 40枚


禁呪枠で色エネ&ドローであったダークサイド全抜きとリリースイン目当ての衝撃を抜き、青がかなり減るので嘘つきから、ローグに変更。
例のコンボも組むために勇者を1枚増やしています。
後、青エネも含み疑似ドローとなるミラージュ、そしてボトムエスケープ&リリースカードでもある青軽量フォーリナーコスト要員、ペイングリンが入っています。

この現段階でもバランスの良い構成になっているんではないかと。

あともう一つ考えてみました。

ベースよりファッティビート、つまりパラノイアさんの準優勝型から構築を変えてみます。

ビフォー。

■青 ユニット
ジャック・オー・フロスト 2
断裂の魔氷クレバス 2 禁呪6
■青 ストラテジー
再改造手術 3
不運の始まり 3
■緑 ユニット
スカラベマスター 3
悪戯するフェアリー 2
大巨人ゴッドファーザーJr. 3
スキップするフェアリー 3
大巨人ウートガルザ・ロキ 3
神を討つ魔剣の勇者 3 禁呪3
新生獣V・ヴァナジオン 3
妖魔の勇者 2
■緑 ベース
精霊の迷い家
枯れ果てた大樹
妖精の社交場 3
大巨人の盾 3
合計枚数 40

 ↓

アフター。

デッキ名:ベースよりな予定の構築

■青 ユニット
断裂の魔氷クレバス 禁呪3
■青 ストラテジー
再改造手術 3
不運の始まり 3
■緑 ユニット
スカラベマスター 3
悪戯するフェアリー 2
大巨人ゴッドファーザーJr. 3
スキップするフェアリー 3
大巨人ウートガルザ・ロキ 3
神を討つ魔剣の勇者 3
新生獣V・ヴァナジオン 3
妖魔の勇者 2
森の守り神キーマ 2 禁呪4
■緑 ベース
精霊の迷い家
枯れ果てた大樹
再誕する迷宮
妖精の社交場 3
大巨人の盾 3
合計枚数 40

こうなると、キーマを覚醒で出すよりエネいっぱい増やして出す感じになります。

しかし青がかなり少ないので青カードが機能しにくいかも。

とまぁ、簡単に考えてみました。

とりあえず、キーマはガチで強カードであることは間違いないはず。

他のカードも11月更新らしいので次は11月にでも。

今回はここまで。















追伸
ドラえもんカラーとは、青しか考えなかったってことです。 





今回のBGM



【巡音ルカ -Project DIVA-】 ワンダーラスト 【ドリーミーシアター】

ルカの笑顔がなんか辛くなる、そんな曲。
自然と涙が出ました、それくらい良いPV。

「栄光の鐘」新カード情報!その2 大きいのは強いんだ!

みなさんこんにちは、やきとりです。

今回もこちブロの公開カードなどなどを、書いていこうと思います。


大陸アルドのポセイドン
ユニット-マーマン/フォーリナー
使用コスト:青2無4 移動コスト:青1無2
パワー7000 スマッシュ:1
タイミング:クイック

●このカードが対象になった時、あなたはこのカードを除外してよい。
そうしたならば、あなたはこのカードを相手のユニットの無い自軍エリアのスクエアにフリーズ状態で置く。
●プランゾーン効果『覚醒-[あなたは墓地の青のユニットを3枚選び、除外する](このカードを覚醒のコストでプレイしてもよい。)』
           
昔、ギガント・ポセイドンって言うシルバーレアが居ましてですね・・・。

さて、評価なんですが、とりあえずこいつはかなりやるかと。
まず、対象を捕ると瞬間移動が可能。
弱点はメロー系、スクエアを対象に捕る除外、対象を捕らない全体破壊そう考えると。
他にも、相手が自軍エリアに移動してきたら移動スタックで、なんらかの軽いパンプとかのカードで対象を捕り(1度除外されるとパンプとかの効力は消えてしまうが)、効果で自軍に戻り迎撃といったトリックスターなこともできる。
また、超常現象対策本部ラインに効果で移動すると、リリースインで入れ替えられる。

そしてなんといっても、このサイズでの覚醒コスト。
青ユニットが墓地に肥えていればいいので、後半はほぼゼロコストで召喚可。
6コストって言うこともありコルドロンで0移動の7500とか、オペラハウスでゼロコスト敵陣リリースインとか、かなり素敵。

青は相変わらず強いイメージがあって良いですね。

                    マーマン・・・



大陸アルドのパラディン
ユニット-パラディン/フォーリナー
使用コスト:白2無3 移動コスト:白1無1
パワー5000 スマッシュ:1
タイミング:クイック

●隊列召喚-スラッシュ[白1]
※写真参照 右上から斜めに。
●このカードが隊列召喚でプレイされてスクエアに置かれた時、ターン終了時まで、バトルスペースのすべてのあなたのユニットに以下の効果を与える。
『このカードが攻撃された時、ターン終了時までこのカードのパワーを+3000する。』

新キーワード隊列召喚/(スラッシュ)


カードとしてはまぁまぁ。
以前の隊列召喚はビッグアイはアニヒ、ファイアーなどの一掃の心配があり、ストレート、トライアングル、ビッグトライアングルは成功し辛く、アンダーバーはまともなのが1体しかいなかったり、スモールアイはたまに便利でヒメコが可愛いと様々でしたが、今回の並び方はとても奇襲しやすく相手からは除去しにくい形になっています。
しかし気になるのはこのスラッシュの意味。
あの、\(^o^)/でよく知られる顔文字の
ここ→\(^o^)/

も、スラッシュと変換したら出たのでもしかしたら逆版あるかも・・・。

で、こいつは自分のユニットすべてに頑強なパワー耐性をつけてくれるので、ビートではかなり役に立つと思います。

個人的には、相手をぶった切るというイメージが出来るスラッシュは、かなり気に入っています。


                    スラァーシュ!!



さらに今回は、メルマガでバーサーカー・ドラッグが再録との情報が入ってました。


バーサーカー・ドラッグ
ストラテジー
使用コスト:緑1無1
タイミング:バトル

●あなたはバトルスペースの対象の自分のユニットを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを+4000する。
ターン終了時、そのユニットを持ち主のエネルギーゾーンにリリースして置く。
●このカードを除外する。
そうするに際し、このカードがプランゾーンからプレイされたならば、かわりに持ち主の手札に加える。

昔は緑単でヒメコにドラッグを打ち込んで、敵陣に突っ込ませたりしたのはいい思い出。

回想。↓

俺「いくぞヒメコ!バーサーカードラックだ!」
どすっ
ヒメコ「うおおおおおおおおお!!!!」

目をギラギラ輝かせながら敵陣に突っ込んでいき、雑魚を蹴散らし、隊列ビッグアイを決めるヒメコ。
そして仕事をやり終えたヒメコは、土(エネ)に帰りましたとさ。

回想終わり。


とまぁ、こんな感じで雑魚に打って序盤のエネブーストもできます。
今ならゲルハーピープレイ後に打って、合成のエネ用員や色エネ用員として使えますね。


さて、今回のデッキは、新規プレイヤーの氷華くんの幻堂ファクトリーを紹介します。


デッキ名:幻堂ファクトリー


■赤 ユニット
融解戦鬼灼熱王
竜皇帝ジュッズヴァー 3
機神兵アミダ 3
アニヒレイト・ドラゴン 3 禁呪9
クリムゾン・ドラゴン 3
■赤 ベース
三十三万三千三百三十三幻堂 3
スクラップ・ファクトリー 3
■黒 ストラテジー
暗黒の衝撃 禁呪1
■青 ユニット
ギガント・マンタ
生命の海の魔女 3
深淵竜エメラルドティアー 3
■白 ユニット
天空城の魔女 2
戦場を駆ける獅子 3
■緑 ユニット
スカラベマスター 3
大巨人ウートガルザ・ロキ 3
大巨人バックス 2
合計枚数 40

まずここからは、氷華くんのコメントで説明します。



動かし方は言うまでもなく、ファクトリーを掘り当てるまで更新。
メインは赤ですが、全色入っているこのデッキ、主に赤青にすればスカラベはいらないんじゃないかという意見もあるのでは?
スカラベの利点は、ファクトリーから出てくる大型ユニットの移動コストは全て、色エネ1+無色エネの組み合わせなのでエネルギーゾーンに置いておくだけで状況にあわせて使えるわけです。

そして今回注目したのは、
●生命の海の魔女(1)
●天空城の魔女(2)
●戦場を駆ける獅子(3)
の三枚のカード。

(1)は青で、スクエアに”置かれたとき”手札からランダムにユニットを自軍に置く効果、このデッキでは手札があまりキープできません。
そのため常に2~3枚が限界ですね。
なら、その手札を厳選しておけば、生命の海の魔女でほぼ確定な形で大型ユニットを展開することができます。
また、生命→生命→ユニットという風に連続して効果を起動させることも可能。
ステータスは低いですがスマッシュは2もあります。

(2)は白で、相手がベースorストラテジーをプレイしたときに、手札のユニットを自軍エリアに置く効果。
自分がベース依存症なのでサテライトやユニット破壊をしてくるデッキ相手の場合にあらかじめ出しておけば手札から展開できます。

(3)は白でこのカードがスクエアに置かれたとき、同じラインに相手ユニットがあればそこに飛んでいきます。
「スクエア以外から~」ではないのがポイント。
ファクトリーから出る→飛んでいく、この流れが神ですね、7500の打点は伊達じゃない。
全て「置かれたとき」に起動する効果なのでファクトリーから出ると相手に妨害されることなく確実に”いやらしい動き”が出来るはず!!

というのが本来のコンセプトです、はい。

今回、ウートガルザ・ロキを投入しているので、アニヒレイトよりアルィンドの方がいいかもです。
でも今のところベースに関与するカードは無いので今は現状維持。

                                                   
mixiのデッキコメントより転載。



初めてほぼ一カ月ぐらいで、この考察はなかなか素晴らしい。

まだ調整途中らしいですが、これは相手していて俺は、かなり強いなと。

このスクラップデッキはディメンション・ウェンズデーさんはプランジャータイプで作成していたのは知っていましたがこちらは、完全大型大量展開。

取り合えず、スクラップのタイミングがターンの終了時なのが、なかなかきつい。

除去をしようにもメインで除去しなければならず、一発で連続して大型ユニットが展開されるというのは処理が追いつきません。
メロー系で防ごうとしてもアニヒレイトなどで一発で除去されたりしてしまうのであまり効いていない。

対策としてはスクラップは早々と機能する前に破壊するのが一番です。

幻堂撃たれた時は、アミダやエメラルドティアーが出ないことを祈りましょう。
てか、ティアーがノーコスでベベッニみたいに迫ってくるとか、マジ恐怖。しかもターン終了時にだ。

そして極めつけは、今まで馬鹿にされつづけていたギガント・マンタまで居ます。

ギガント・マンタ
ユニット-クラーケン
使用コスト:青3無5 移動コスト:青1無3
パワー 8000 スマッシュ:2
タイミング:クイック

●このカードを相手のユニットのあるスクエアに移動するコストを支払うにあたり、その移動コストに必要な無色エネルギーを-3する。
●このカードが移動して中央エリアか敵軍エリアのスクエアに置かれた時、あなたはカードを1枚引く。

意外と耐久力が高く、隣接している雑魚は軽く踏みつぶされ1エネで移動してドローする。
ほんとにビートの相手は、フレーバー通りの展開になります。

正直、引くだけのカードが此処までやるとは思いませんでしたw

これからこのデッキの強化に期待大です。

興味ある方は是非お試しあれ。

今回はここまで。






追伸。
ところで、ギガント・コバンザメはいつ出てくるんでしょうか?
















今回のBGM



【初音ミク】1925【オリジナル曲】


ゴム版もお勧め。

新規プレイヤー続々参戦!!

みなさん久しぶり、やきとりです。

最近はmixiの方ばっかり書いていて、ブログをかなり放置していました。

うん、放置癖がつくといかんね。w

さて今回は、以前からちらちら内容に出ている新規プレイヤーの紹介。


地元新居浜で日々、ジョリハダで遊戯王メインで活動していたサークルのようなチームが居た。

その名はチーム蒼香(そうか)&チーム聖華(きょうか)
基本チーム蒼香の方のメンツがほぼ毎日のようにデュエルに磨きをかけていた。

そこにはゲルノガイツさんもメンバーとして加わっており、俺、山P、ZE☆も平日の空いた時間はジョリに行きにディメンションの調整を混ざりながらコミュを摂りつつ調整をしていた。

次第にゲルノガイツさんもプレイヤーを増やすということに協力してくれて、今現在は6人ものプレイヤーが増えました。
そのプレイヤー達のちょっとしたキャラ紹介的なものをしていこうと思います。


マックス
 
別名、使者 チーム蒼香のリーダー
行動力、個性がかなり高く他にもチームファンクスというチームにも参加している、チームの原動力的な存在。
彼が一番参戦する時期が早く、今ではデッキが6つぐらいあるとか。

使用デッキ
スネアサキュバス、赤単フレアロード、青黒クレバス、時計、黒単、スカイロードほか。

余談だが、たまに怪奇現象的なことが身の周りに起きるらしい・・・。



蓮華(れんか)

別名、ぴか チーム聖華のリーダー(だった気がする。)
個性がひときわ濃く、リアルレジェンドまっしぐらな感じを醸し出すニコ厨。
デッキは可愛い子がふんだんに入ったグレムリンビートデッキを好みいろんな色のタッチ色を加え試している。

使用デッキ
クレムリンビート、青単スカイロード、緑単ガイアロード。

余談だが、アイマス、ドリクラ話なると我を忘れる。



咲華(しょうか)

別名、がくと チーム聖華所属
夏でも長袖・・・。
不思議と、ビートよりややこしいコントロールのようなプレイングが向いていると、覚醒しつつある。

使用デッキ
赤単万手イフリ-ト、青白コントロール(未完)



ケミカル

別名、こーちゃん チーム蒼華、聖華所属
山Pにケミカルと名づけられてしまった。たまにシリアル、ってわざと呼ばれる。
意外と持っているカードが多くデッキも多い。

使用デッキ
ナーガプラント、サーヴァントビート、パラディン、セイレーン&ライオン、ブレマス(未完)

余談だが、ケミカルとはファンモンのケミカル。



蒼騎

チーム蒼華所属
中学生であり、中では最年少。
1日6時までの時間制限を課せられている。

使用デッキ
赤黒プラント、青白スターロード



蒼龍

チーム蒼香所属
好きな言葉はセイヴァー・スター
最近はシューテイング・スター

使用デッキ
黒単アビスロード

余談だが、このデッキはがくとがアドバイスで使いこなしていた。



氷香(ひさか)

チーム蒼香所属
見た目と違い以外と濃いキャラ。
渡したデッキがいつの間にか全色になりつつあるという・・・。どうしてこうなった。

使用デッキ
青緑ファッティビート→三色勇者→UNKNOWN・・・

余談だが、水樹奈々が大好き。



とまあ、現在こんな感じで面白くキャラ紹介してみました。www
あと一人増える予定ですが、どうなるか。

次の新弾、V-Ⅱ 栄光の鐘も発売決定したし、色々と活躍が期待できそうです。


さらに今回は久しぶりに青白のコントロールなる物を作りました。

白青悠久コン



■青 ユニット
断裂の魔氷クレバス 2 禁呪6
■青 ベース
産卵科病棟 3
海底都市中央銀行 3
■青 ストラテジー
益々繁盛 2
再改造手術 2
ピカレスク・ロマン 2 禁呪4
■白 ユニット
機械竜エスティタート 2
ミラーコーティング・ペガサス 3
エヴァンジェリカル・エンジェル 2
シェカラート 3
■白 ベース
悠久の回廊 2
ソーラービーム・サテライト 3
■白 ストラテジー
天使たちの決意 2
聖なる遺志 2
多色 ユニット
鎧闘士エビゴールド 2
マオ・アビシニアン 2
鎧闘士カニアイアン 3
合計枚数 40


エビシルバーがあれば文句ないのだがエビシルバーが無い・・・。

現在巷では草夾バックスが流行っているので、エスティタートが痛いほど刺さるはず。

ジャックオーフロストとか入れてやると2ターンロックも可能なので、今産卵エスティタートは熱い。

とまあ現在はこんな感じで、色々対策を練っています。


やっぱ白のコントロールは難しいね。


てな感じで、今回はここまで。
















追伸 
そうそう、俺の転勤来年まで先送りですって。
場所はまた静岡だそうですが・・・。






久しぶりな今回のBGM



【遊戯王5D's】Clear Mind 遠藤正明

遊戯王で珍しい挿入歌。
行くぜ!アクセルシンクロー!!

予選敗退。

みなさんこんにちは、やきとりです。

地味に土曜日、キートロの日選の予選に参加しました。

参加者は5人。

今回は、新規プレイヤーのマックスくんも参加しています。

参加したデッキはこちら。


デッキ名:赤緑中速

■赤 ユニット
激発の魔炎バースト 1
祭儀の踊り子リムセ 3
■赤 ストラテジー
スカーレット・シャワー 3
■緑 ユニット
大巨人ゴッドファーザーJr. 3
神を討つ魔剣の勇者 3
新生獣V・ヴァナジオン 3
ホウキ・ドリアード 3
■緑 ベース
妖精の社交場 3
大巨人の盾 3
■緑 ストラテジー
バニー・フラッシュ 3
■多色 ユニット
変炎獣ゲルハーピー 3
変炎獣ゲルボックル 3
変炎獣ゲルトロール 3
変炎獣ゲルサラマンダー 3
合計枚数 40

前回のコルヴィートを改良したデッキ。

一戦目 山P 青黒覚醒コン

最初は、社交場等でブーストできて、ある程度展開できていたんですが…。
じわじわと出すカード出すカードが除去られていき、負け。
タスヴィリーとアトラスのコンボは地味に効く。

二戦目 不戦 気分的には、もう一本落としているので、にょろーんな感じ。

三戦目 ゲルノガイツさん フレアロード

お互いビートというところでは、動きはたいして変わらないが。
明らかにパワー負け感がすごくする感じでした。
負け。

優勝は山Pでした。

プロモのミラージュが羨ましいぜ。

そして、みなさんお待ちかねのお楽しみ賞。
敗者に与えられたチャンス、俺にはもうこれしかねーんたよオオオオ!
決め方は店長さんのスコアシートドロー。 

結果。

シルバー。

シルバー「きゃっふぉーい!!」(すごい高い声で。)

すごい、はしゃぎようでした。こんなシルバーは酒飲んだ時しか見た事ありませんね。

俺の手元には、二枚のウォッカギムレットが残っただけ…。(1枚はマックス君からもらった。)

安部(心の声)「おいおいやきとり。両手に花じゃないのかい。」

俺「安部さん…両方ともたくましくて、輝いてて、すごく大きいです。」

安部(心の声)「うれしいこと言ってくれるじゃないの。ようし、たっぷりと(ギムレットを。)可愛がってやるからな。」


そんなこんなで、終了。

仕事の関係上、もう出られないので結構悔しかったです。

いつまでも、モチベがどうのこうの言ってるとこんな目に遭うんですね。

もうチョイ頑張ります。


今回はここまで。
HOMENEXT →
広告:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。